取り扱い業務

SERVICES
  • 国際出願
  • 特許
  • 実用新案
  • 商標
  • 意匠
  • 特許翻訳
  • 係争関係
  • 調査鑑定
助成金・補助金 知財経営に役立つ助成金や補助金をご紹介、申請サポートをします。"

吉川国際特許事務所の特徴

BUSINESS
海外出願なら吉川国際特許事務所
海外出願なら吉川国際特許事務所

海外での知的財産権取得は、お客様の国際社会での企業競争を有利に導きます。

当事務所では、米国、欧州、アジア各国などにおける幅広いネットワークを駆使して、低価格にてお客様の海外出願をサポートさせて頂きます。

国内外の侵害・係争関係・調査鑑定もお任せください

近年、中国などの海外市場はますます拡大しており、技術力に優れた中国企業も数多く台頭しています。

海外との知的財産に関するトラブルも増えており、実際に日本の企業が被害に遭っているケースも珍しくありません。

当事務所では、国内外問わず自社の特許権や商標権を侵害している他者への警告文の送付・受け、無効・取消審判の請求・受け、審決取消訴訟の手続をいたします。

損害賠償請求訴訟に関しましては、提携弁護士との協力の上で、お客様をサポートいたします 。

国内外の特許・実用新案・意匠・商標に関する、自社の開発品が侵害する可能性がある特許権の調査、ライバル特許を無効化する先行技術文献の抽出、権利取得・権利侵害の鑑定も承っております。

こんな方は是非ご相談を!

COUNSELING
特許や商標や意匠の出願の拒絶理由通知を受けた。
特許や商標や意匠の出願の拒絶理由通知を受けた。
自分で特許や商標や意匠の出願をしたものの、拒絶理由通知を受けた拒絶理由通知が来たからといって、権利取得に至れないという訳ではありません。  
拒絶理由を解消するための意見書・補正書とは?
詳しくはこちら
自分の考案や発明が特許や実用新案になる?
自分の考案や発明が特許や実用新案になる?
自分の考案や発明が特許や実用新案になるのかわからない。
複雑な構造や高度な技術以外でも、権利取得ができる方法とは?
詳しくはこちら
発明を顧客と共同で特許出願したい
発明を顧客と共同で特許出願したい
発明を顧客と共同で特許出願する。特許を共同で出願する際に必要な契約とは?
詳しくはこちら
商標の取得の方法、役務とは?、商標の管理について
商標の取得の方法、役務とは?、商標の管理について
商標ってどうやって取得するの?商標の指定商品・役務って?商標の管理に困っている  ビジネスの成長に欠かせない商標ですが、出願・登録時はもちろん登録した後にも様々なハードルが立ちふさがります。
詳しくはこちら
製品を権利保護するため、特許取得したいが、予算が足りない
製品を権利保護するため、特許取得したいが、予算が足りない
製品を権利保護したいが、特許を取得するには予算が足りない。  
形がそっくりな製品を排除するだけであれば、安価に取得できる意匠とは?
詳しくはこちら
自社製品が他社の特許に抵触?他社の特許を無効にしたい
自社製品が他社の特許に抵触?他社の特許
を無効にしたい
自社の製品が他社の特許に抵触していると言われた 。
他社の特許を無効にするための無効資料とは?
詳しくはこちら
特許・知的財産とは?
特許・知的財産とは?
そもそも特許・知的財産ってなに? 弊所では、知的財産権に関する基礎知識を学んで頂けるように無料で資料を提供しております。
詳しくはこちら
海外論文の著作権侵害のトラブルとは?
海外論文の著作権侵害のトラブルとは?
海外論文の引用をしたところ、開発者からライセンスフィーや無断使用のペナルティを払うよう要求された
詳しくはこちら
自社で従来にない、効率的かつ正確な商品の提供法を開発した。
自社で従来にない、効率的かつ正確な商品の提供法を開発した。
ビジネスモデル特許として、権利取得が可能であるかもしれません。
詳しくはこちら
従来にない形の果物の開発に成功しましたが、似たような農産物が出回っていると知人から報告があった。
従来にない形の果物の開発に成功しましたが、似たような農産物が出回っていると知人から報告があった。
今からでも海外で品種登録を行い、育成者権を取る事が重要です。
詳しくはこちら
自社製品を中国でも展開しようとしたところ、中国では既に自社製品の類似品が特許を取得しており、特許権侵害で損害賠償請求をされた。
自社製品を中国でも展開しようとしたところ、中国では既に自社製品の類似品が特許を取得しており、特許権侵害で損害賠償請求をされた。
専門家である我々に是非ともご相談ください。
詳しくはこちら
ネットサイト上で、自社が既に特許を取っている製品のコピーが出回っています、どのようにすればよいでしょうか。
ネットサイト上で、自社が既に特許を取っている製品のコピーが出回っています、どのようにすればよいでしょうか。
民事上の救済として、相手に差止請求をすること、及び過去の侵害に対しては損害賠償請求を請求することが可能です。差止請求、損害賠償請求に関しては我々にご相談ください。
詳しくはこちら
自分の描いた絵が他人によって勝手にSNS上にアップされていたので対処したい。
自分の描いた絵が他人によって勝手にSNS上にアップされていたので対処したい。
著作権侵害で訴えれば、複製禁止請求や損害賠償請求ができます。複製禁止請求や損害賠償請求に関しては我々にご相談ください。
詳しくはこちら
特許を取る前に展示会で最新の技術を使った商品を出したところ、技術に新規性がないとされ、権利を取得できなくなってしまった。
特許を取る前に展示会で最新の技術を使った商品を出したところ、技術に新規性がないとされ、権利を取得できなくなってしまった。
新規性喪失の例外が適用されるか検討するべきです。検討に関しては我々にお任せください。
詳しくはこちら
自社が考案したロゴに、少し加工を加えただけのデザイン(即ち類似とされる商標)のお店の看板がある。
自社が考案したロゴに、少し加工を加えただけのデザイン(即ち類似とされる商標)のお店の看板がある。
考案したロゴが商標登録されているなら、商標侵害として民事・刑事上の救済措置を受けることができます。我々にご相談ください。
詳しくはこちら
似たような複数のデザインを意匠登録したい
似たような複数のデザインを意匠登録したい
関連意匠制度によって全て保護することができる可能性があります。詳しくは我々にご相談ください。
詳しくはこちら
  • お問い合わせ
    • 大阪電話番号
    • 東京電話番号
    • email
  • オンライン知財相談 知的財産についてのご相談をオンラインにて承ります。詳しくはこちら

吉川国際特許事務所のご紹介

ABOUT US
  • スタッフ紹介
  • 事務所紹介

NEWS

吉川国際特許事務所

【大阪本社】
〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1-20-5  大阪京橋ビル4階

【東京支部】  
〒150-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F

【サンフランシスコ支部】  
1680 Post St. Ste D2 San Francisco CA 94115-3624 UNITED STATES

pagetop